Welcome

ニュース

2021-05-09 09:01:00
満尾正先生の『最強の食事術』:新三大栄養素として、亜鉛およびビタミンDが紹介されています!

 

満尾正先生が御著書の中で、亜鉛の効能について様々な説明をされています。雑誌サライのホームページにおいてその一端を伺うことができます。

サプリメント製品を取り扱い関係上、直接転載はできませんが、特に読んで頂きたいタイトルだけあげさせていただきます。

 

コロナ禍を乗り越えるための必要な免疫力 ~ 現在の状況と免疫力一般についての解説と考察。

 

 

現代人に不足している3つの栄養素とは? ~ 亜鉛、ビタミンD、マグネシウムについて

 

 

前立腺がん、糖尿病「亜鉛」不足がもたらす深刻な不調 ~ 亜鉛が免疫機能維持のみならず、骨の形成、糖代謝、インスリンの合成・維持、肝臓におけるタンパク質合成、皮膚細胞の正常化、味覚の正常維持、性ホルモンの分泌、下垂体機能の維持など健康を守るために必要な栄養素としての紹介。

 

 

亜鉛が欠乏すると、様々な皮膚症状があらわれる ~ 子どもの低身長の原因が亜鉛欠乏によるものを突き止めたインドのアナンダ・プラサド医師の研究を紹介しつつ、骨格形成、皮膚、髪の毛と亜鉛との関係について語られています。※亜鉛欠乏症について

 

 

上記のような一般的な亜鉛やビタミンDの効果・効能のみならず、亜鉛濃度が高い臓器である前立腺とがんの関係亜鉛が糖代謝やインスリンの合成貯蔵に関わることから糖尿病との関連についての記載など興味深いものがあります。ぜひともご一読をおすすめいたします。