Welcome

ニュース

2021-04-22 18:19:00
亜鉛の効果についての様々な意見について

前回、日本生活習慣病予防学会のHPのコロナと亜鉛の効能効果について紹介しました。

しかし、亜鉛について異なる意見もあります。公平性の見地から様々な意見の提示が必要です。サプリメントについては結局のところ、様々な意見を取り入れながらのお客様の判断と体感が大切です。

医薬基盤・健康・栄養研究所 のHPです。

現時点では、インフルエンザや呼吸器感染症の予防に対して「亜鉛が効く」といえる十分な情報は見当たりません。新型コロナウイルス感染症に対して検討した論文も見当たりませんので、情報の拡大解釈にはご注意ください。新型コロナウイルスに対しては、手洗いなど、正しい予防を心掛けましょう。

 

とのことです。

 

 

「令和の広島かき」について、体感が得られる原因は、亜鉛のみならず酵素分解されたたんぱく質である牡蠣ペプチド全体の効果によるというお声が多いです。

ところで、おかげ様でアマゾンにおける販売が着実にファンを増やしています。時代が求める贅沢品質(牡蠣ペプチド、亜鉛、ビタミンC、八重山クロレラのユニークな調合)・品質に対してリーズナブルな価格設計・令和という時代のデザインを追求したことが、お客様に徐々に評価されつつあります。なかなか投下資本の回収には程遠い状況ですが、まずは国民皆さまにこのサプリの存在を知っていただきたいと思います(広告ができないのが無念です)。大変、有難いことと存じます。

なお、製造との兼ね合いで、欠品するリスクを回避するため御一人あたりの購買数に制約を設けることを検討しています。本日、かろうじてアマゾン倉庫に再入庫が間に合いました。なにとぞ、ご理解ご協力をお願いいたします。